熱い仙台の夜

未分類

仙台の夜は面白い。
東北一の歓楽街である、仙台の国分町は毎日がイベントです。
夜になると、どこからともなく人がごった返し、かなりの賑わいがあります。
そんな仙台の風俗事情ですが、今はデリヘルが一番熱いです。
10年前は箱型も会ったのですが、条例でなくなってしまいました。
代わりに突出してきた感じですが、お店の数も年々増えて、私も把握できないほどデリヘル店が増えていっています。

私も店鋪型のイメクラとかよりかはデリヘルのほうがゆっくりできて好きだったので、今は不自由してないですね。
むしろデリヘルが好きですwww
そんな恵まれた環境のエリアに住んでいながら、デリヘルを呼んだ事のない友達と一緒に先日デリヘルを呼んでみました。
友達は緊張で顔が青くなっていましたが、それを眺めるのも楽しいものです。
自慢するわけではありませんが、仙台のデリヘルを呼んで私は12年目になります。こんな事言うと年齢がバレそうですが。。。
この12年のノウハウというのが結構有利で、様々な情報を持っているので、あまりデリヘルを呼んでも失敗しないようになりました。
今までかなり失敗してきましたからね。

デリヘルを呼んだ事のない友達は、女の子の選び方が素人そのものでした。
私が見る限り、選んだ子は外国人です。というか、日本人の写真ですが、外国人が来る悪徳店を選んでしました。
この時点で女の子を見る目が養われていないということですね。
友達に「この店、詐欺まがい店だよ」通し得ると、とてもビックリしていました。
「こんな雑誌の切り抜きみたいモデルっぽい人喰うわけ無いじゃん!」と説明すると、友達も「ああ、そうか〜」と納得していました。
こういった店の一番の特徴は、女の子の写真なんです。
青年誌のグラビア写真のような品質の高い写真を使っているようなお店は全員地雷と思って下さい。
顔出ししている女の子が多いお店も危ないです。
理由は簡単で撮影するほどの被写体でないから、そもそもお客さんを騙す気でいるから。という理由が挙げられます。

友達には再度違うお店の女の子を選んでもらいました。
驚くことにまた違う詐欺まがい店の女の子を選んだのです。デリヘル素人がいかに詐欺店に騙されているのかがわかりますね。
私は友達に「これも詐欺まがいの店だよ〜」と伝えると、「まじ?こわーっ!」とただただ驚いていました。

最後にもう一度チャンスを与えると、今度は良さげなお店から検索していましたので、ホッとしました。
人生初のデリヘルで、ヤバイ地雷が来たらトラウマものですよね?私はそれは絶対に回避したかったので、良かったです。
なぜなら友達が最終的に選んだお店は私のお気に入り店だったのですから。

一通りデリヘル利用の流れを友だちに伝えて私も女の子を選んで夜の仙台に消えます。
お互いプレイが終わったら仙台市内の居酒屋で報告会があるので、楽しみですwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です